日本最古の銘柄牛~近江牛~

日本最古の銘柄牛~近江牛~

近江牛の産地を訪れたことはありますか?
 
それは大きく深呼吸したくなる、四季折々の景色が美しいところ。日本最大の淡水湖である琵琶湖を有する滋賀県は広い空・澄んだ水・緑豊かな場所。
そんな近江の地で大切に育まれている日本最古の銘柄牛です。
 
当店では2012年のオープン以来、生産者の方々のご協力のもと産地直送で高品質の近江牛の正肉・ホルモンを多くの方にお召し上がりいただいております。
 
いくつかの近江牛指定牧場から、滋賀県のパートナーであるSKFサービスの坂井社長の協力のもと、生産者の顔がわかる高品質の近江牛が当店へ産地直送で大阪京橋の店舗へ届いています。
 
近江牛は正肉の旨みはもちろんのこと、ホルモンも素晴らしい味わいです。
臭みがあってと敬遠されがちなレバーも当店のものは違います。
産地の協力もあり、新鮮な臭みのない絶品レバーをお店でお楽しみいただいております。
(※通販では取り扱っておりません)
また、小腸の脂の旨みは他には負けないと自負しております。こちらは通販のセット商品などでお楽しみいただけますので是非お召し上がりいただきたいと思います。
 
コロナの影響もあり、全国・世界各地で正肉やホルモンの供給が危ぶまれております。
当店は、今のところ各パートナー様のご尽力により影響は少ない状態ですが、素晴らしいお肉を衰退させないよう、微力ながらその一旦を担っていきたいと考えております。
 
「近江牛」生産・流通推進協議会のHPコチラ